ホームダイエーのおすすめレシピ ぶりの味噌カツ風

ダイエーのおすすめレシピ

ぶりの味噌カツ風

ぶりの味噌カツ風

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

サクサクのカツと濃厚みそが相性抜群

調理時間
15分
カロリー
511kcal
塩分
2.9g

MEMO

ぶりに塩・こしょうをして、出た水気をキッチンペーパーでしっかりと押さえてから衣をつけて揚げ焼きにします。揚げ焼きにする事で、たっぷりの油で揚げるよりもやわらかく、ジューシーに仕上がります。

※塩をまわす時間は含みません。

材料

( 2人分 )

ぶり(生・切り身) 2切れ
キャベツ(せん切り) 2枚分
ミニトマト 4個
薄力粉・溶き卵・パン粉 各適量
<A>
 赤みそ 大さじ2
 砂糖・酒・みりん・だし汁 各大さじ1
 しょうが(すりおろしたもの) 小さじ1
白ごま・サラダ油・練りからし 各適量
塩・あらびき黒こしょう 各適量

作り方

1 ぶりは長さを半分に切って骨をはずし、塩・こしょうをして約15分おく。

2 ぶりの水気を軽く押さえ、薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。

3 フライパンに多めの油をなじませて1)を入れ、両面を色づくように揚げ焼きにして火を通す。キャベツとともに器に盛り、ミニトマトを飾る。

4 Aを耐熱容器に入れて混ぜ合わせ、電子レンジで約2分加熱し、3)にかける。白ごまを振り、練りからしを添える。
※ぶりの切り身には骨がありますのでご注意ください。

栄養価

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 511 たんぱく質(g) 26.8 脂質(g) 31.7
炭水化物(g) 24.0 食物繊維(g) 2.4 カリウム(mg) 656
カルシウム(mg) 78 マグネシウム(mg) 61 鉄(mg) 2.7
食塩相当量(g) 2.9 レチノール当量(μg) 76 ビタミンD(μg) 8.1
ビタミンE(mg) 3.8 ビタミンB1(mg) 0.3 ビタミンB2(mg) 0.43
ビタミンC(mg) 33 コレステロール(mg) 93