ホームダイエーのおすすめレシピ ガーリックライスのかつお丼

ダイエーのおすすめレシピ

ガーリックライスのかつお丼

ガーリックライスのかつお丼

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

こどもの日にぴったりのお祝い丼

調理時間
20分
カロリー
612kcal
塩分
4.3g

MEMO

※かつおを漬ける時間は含みません。 本場四国などでは、かつおと生のにんにくを合わせていただくのが主流です。今回はご飯をガーリックライスに、かつおをヅケにして、子どもでも食べやすくしていただきます。大人向けにする場合は、みょうがやねぎ、しょうがなどの薬味を更に加えていただくのも良いでしょう。

材料

( 2人分 )

かつお(刺身用・柵・皮なし) 150g
ご飯(温かいもの) 400g
にんにく(みじん切り) 1片分
オリーブオイル 大さじ1と1/2
<A>
 しょうゆ 大さじ2
 ぽん酢しょうゆ 大さじ2
 エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
 白すりごま 小さじ2
グリーンリーフ・大葉(細切り)・刻みのり 各適量
塩・こしょう 各適量

作り方

1 かつおは1cm厚さのそぎ切りにする。混ぜ合わせたAに入れ、途中で返しながら約20分漬けて取り出す。残ったAはとっておく。

2 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、香りが出たらご飯を加えて炒める。全体に油がまわったら、塩・こしょうで味をととのえ、器に盛る。

3 2)の器にグリーンリーフを敷いて1)を盛る。とっておいたAをかけ、大葉と刻みのりを飾る。

栄養価

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 612 たんぱく質(g) 28.2 脂質(g) 17.2
炭水化物(g) 82.0 食物繊維(g) 2.3 カリウム(mg) 749
カルシウム(mg) 77 マグネシウム(mg) 76 鉄(mg) 2.8
食塩相当量(g) 4.3 レチノール当量(μg) 126 ビタミンD(μg) 3.0
ビタミンE(mg) 2.1 ビタミンB1(mg) 0.22 ビタミンB2(mg) 0.25
ビタミンC(mg) 12 コレステロール(mg) 45