ホームダイエーのおすすめレシピ 梅の酒粕漬け

ダイエーのおすすめレシピ

梅の酒粕漬け

梅の酒粕漬け

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

酒粕と梅のコラボレーション

MEMO

青梅は、粒のそろったキズのない、青くてかたい実をつかいます。へたは竹串で丁寧に取り除きましょう。

材料

( 作りやすい分量 )

青梅 500g
<A>
 あら塩 80g
 砂糖 20g
ホワイトリカー 1/4カップ
<B>
 酒粕 500g
 酒 1/2カップ
 砂糖 50g

作り方

1 梅は洗って、水に一晩漬けてアクを抜く。水気をふいて竹串でヘタを取る。

2 保存袋にホワイトリカーと共に入れ、全体にまぶし、汁気をきる。Aを混ぜ合わせて入れ、全体にまぶす。

3 空気を抜いて袋を閉じ、梅が平らに並ぶ大きさのバットに入れ、同じ大きさのバットではさみ、1.5kgの重石をのせて冷蔵室で保存する。

4 梅から出た水気(白梅酢)が梅にかぶるくらいまで上がったら、梅を取り出して混ぜ合わせたBと共に保存容器に漬け込み、冷蔵室に保存する。

4 ※漬け込み期間は1~3ヶ月。期間が長いほどおいしくいただけます。

4 ※白梅酢は別の容器に保存しましょう。

栄養価

文部科学省編<日本食品標準成分表2010>による

( 全量当り )

エネルギー(kcal) 261 たんぱく質(g) 3.7 脂質(g) 2.2
炭水化物(g) 63.8 食物繊維(g) 10.9 カリウム(mg) 1024
カルシウム(mg) 52 マグネシウム(mg) 35 鉄(mg) 2.6
食塩相当量(g) 1 レチノール当量(μg) 85 ビタミンD(μg) 0
ビタミンE(mg) 14 ビタミンB1(mg) 0.13 ビタミンB2(mg) 0.23
ビタミンC(mg) 26 コレステロール(mg) 0