ホームダイエーのおすすめレシピ らっきょう漬け

ダイエーのおすすめレシピ

らっきょう漬け

らっきょう漬け

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

カリカリの歯ごたえが人気です

調理時間
60分
カロリー
628kcal
塩分
11.8g

MEMO

※調理時間に塩をまぶしておく時間、漬け込む時間は含みません。 年に一度、初夏の時期にだけ出回る生らっきょうで季節の味を楽しみます。 サッとゆでたら、素早くザルに重ならないように広げて冷まし、表面の水分がなくなるまで乾かしましょう。

材料

( らっきょう500g分 )

らっきょう(泥付き) 500g
あら塩 適量
<甘酢>
 酢 1カップ
 砂糖 50g
 みりん・水 各大さじ2
 赤唐辛子 1本

作り方

1 らっきょうは小分けにし、流水ですすぎ洗いして泥をきれいに落とす。

2 薄皮をていねいにはがす。

3 ひげ根はぎりぎりのところで、茎は長めに残して切り、再び洗って水気をきる。

4 らっきょうを計量してボウルに入れ、重量の5%のあら塩をよくまぶして1日おく。

5 らっきょうの両端を切り、形をととのえる。

6 たっぷりの熱湯でサッと30秒ほどゆでてザルに広げ、表面に水分がなくなるまで乾かす。

7 甘酢をひと煮立ちさせ、砂糖が溶けたら室温に冷ます。

8 保存ビンに6)のらっきょうを入れ、7)を注ぐ。冷暗所や冷蔵室で保存し、ときどきゆすって甘酢の濃度を均一にする。

8 ※保存ビンは煮沸消毒し、清潔なふきんなどにふせて水気をきっておく。

8 ※らっきょうに液がすべてかぶらないようなら、漬け液を作り足してください。

8 ※2週間で漬け上がりますが、おいしいのは1ヶ月後くらいから。保存は冷蔵室で約1年。

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

( 全量 )

エネルギー(kcal) 628 たんぱく質(g) 6.1 脂質(g) 0.9
炭水化物(g) 153.7 食物繊維(g) 89.3 カリウム(mg) 997
カルシウム(mg) 65 マグネシウム(mg) 63 鉄(mg) 2.1
食塩相当量(g) 11.8 レチノール当量(μg) 2 ビタミンD(μg) 0
ビタミンE(mg) 3.4 ビタミンB1(mg) 0.31 ビタミンB2(mg) 0.22
ビタミンC(mg) 98 コレステロール(mg) 0