ホームダイエーのおすすめレシピ うなぎとにらのスタミナ炒飯

ダイエーのおすすめレシピ

うなぎとにらのスタミナ炒飯

うなぎとにらのスタミナ炒飯

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

うなぎのうま味に鶏がらのコクが広がる

調理時間
10分
カロリー
642kcal
塩分
1.9g

MEMO

うなぎには抵抗力を高めるビタミンA・Eをはじめ、疲労回効果のあるビタミンB1・B2が含まれています。ご飯を手早く炒めるのが苦手な方は、ご飯と卵を混ぜ合わせてから炒めると同様にパラッと仕上がります。

材料

( 2人分 )

うなぎ蒲焼 1尾
にら 1/2束
ご飯(温かいもの) 400g
1個
鶏がらスープ顆粒 小さじ1と1/2
ごま油 大さじ1

作り方

1 うなぎとにらは1cm幅に切る。卵は割りほぐす。

2 フライパンにごま油をなじませてにらを炒め、ご飯と鶏がらスープ顆粒を入れてほぐし炒める。

3 うなぎを加えてサッと炒め合わせ、卵を回し入れて手早く混ぜて火を通し、器に盛る。

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 642 たんぱく質(g) 24.9 脂質(g) 24
炭水化物(g) 78 食物繊維(g) 1.3 カリウム(mg) 429
カルシウム(mg) 136 マグネシウム(mg) 33 鉄(mg) 1.5
食塩相当量(g) 1.9 レチノール当量(μg) 1161 ビタミンD(μg) 550
ビタミンE(mg) 4.6 ビタミンB1(mg) 0.6 ビタミンB2(mg) 0.68
ビタミンC(mg) 5 コレステロール(mg) 266