ホームダイエーのおすすめレシピ 鮎の塩焼き、鮎雑炊

ダイエーのおすすめレシピ

鮎の塩焼き、鮎雑炊

鮎の塩焼き、鮎雑炊

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

鮎の香りを存分に味わう

調理時間
15分
カロリー
180kcal
塩分
1.4g

MEMO

塩焼きはひれに化粧塩をたっぷりつけてから全体に軽く塩をし、ひれが焦げないように焼きます。雑炊の味付けはあっさりとさせ、「川魚の王様」と呼ばれる鮎の香りを楽しみましょう。

材料

( 2人分 )

2尾
ご飯 120g
<A>
 水 2と1/2カップ
 酒・みりん 各大さじ1
 しょうゆ 大さじ1/2
 昆布茶 小さじ1/4
塩・もみのり 各適量

作り方

1 鮎は尻ひれの根元を軽く押さえてふんを出し、水の中でサッと洗ってぬめりを取る。水気をふき、全体に塩を振ってグリルで焼き上げる。

2 ご飯はザルに入れ、流水で粘り気を洗い落とす。

3 土鍋にAをひと煮立ちさせて2)のご飯を入れ、煮立ったら1)の鮎をのせてアクを取りながら煮る。

4 鮎の頭と骨を取り除いて身をほぐし、もみのりを振る。

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 180 たんぱく質(g) 8.4 脂質(g) 3
炭水化物(g) 26.7 食物繊維(g) 0.4 カリウム(mg) 180
カルシウム(mg) 94 マグネシウム(mg) 18 鉄(mg) 0.6
食塩相当量(g) 1.4 レチノール当量(μg) 32 ビタミンD(μg) 115
ビタミンE(mg) 1.8 ビタミンB1(mg) 0.06 ビタミンB2(mg) 0.08
ビタミンC(mg) 2 コレステロール(mg) 40