ホームダイエーのおすすめレシピ かぼちゃのモンブラン

ダイエーのおすすめレシピ

かぼちゃのモンブラン

かぼちゃのモンブラン

定番のモンブランをかぼちゃでも

調理時間
45分
カロリー
319kcal
塩分
0.5g

MEMO

大きなかぼちゃで作るちょうちん「ジャック・オ・ランタン」はアイルランドの民話に由来するもの。もともとはかぶだったようですが、扱いやすさからかぼちゃのちょうちんが普及し、今ではハロウィーンのシンボルになっています。 ホクホクかぼちゃとホイップクリームを使った簡単モンブラン。スポンジは電子レンジで作る他にフライパンで焼いて香ばしく仕上げてもかまいません。

材料

( 4人分 )

<スポンジ>
 かぼちゃ(小切りにしたもの) 80g
 ホットケーキミックス 100g
 砂糖 大さじ1
 卵 1個
 牛乳 1/4カップ
 サラダ油 大さじ1
<かぼちゃクリーム>
 かぼちゃ(種とワタを取ったもの) 300g
 砂糖 大さじ2
 ホイップクリーム(市販) 60g
 バニラエッセンス 少々
ホイップクリーム(市販) 適量

作り方

1 <スポンジ生地を作る>かぼちゃは耐熱皿に入れてラップをかけて電子レンジでやわらかくなるまで加熱する。

2 ボウルにかぼちゃ以外のスポンジの材料を入れて泡立て器で混ぜ合わせ、あら熱をとった(1)を加える。

3 耐熱皿にオーブンシートを敷いて(2)を流し入れ(直径18cmくらいに広げる)、電子レンジで3分加熱する。

4 <かぼちゃクリームを作る>かぼちゃは耐熱皿に入れてラップをかけて電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、皮をフォークではずして(皮は残しておく)砂糖を加え、なめらかになるまでつぶす。

5 冷めたらホイップクリームとバニラエッセンスを混ぜ込み、きれいなビニール袋に入れ、絞り出せるよう片方の隅を小さく切り取る。

6 スポンジを直径5~6cmの円形にくり抜いて(または包丁で6cm角に切ってから四隅を切り取る)器にのせ、スポンジの上にホイップクリームをまるく立体的に絞り出し、スポンジの切れ端をのせる。

7 かぼちゃクリームを絞り出し、残しておいたかぼちゃの皮でジャック・オ・ランタンに見立てて顔を作り、上にホイップクリームを小さく絞り出して棒状に切ったかぼちゃの皮を刺す。

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

( 1人当り )

エネルギー(kcal) 319 たんぱく質(g) 6.5 脂質(g) 11.3
炭水化物(g) 48.3 食物繊維(g) 3.8 カリウム(mg) 532
カルシウム(mg) 63 マグネシウム(mg) 29 鉄(mg) 0.8
食塩相当量(g) 0.5 レチノール当量(μg) 25 ビタミンD(μg) 0
ビタミンE(mg) 5.6 ビタミンB1(mg) 0.11 ビタミンB2(mg) 0.19
ビタミンC(mg) 41 コレステロール(mg) 64