ホーム > 食べる > おすすめレシピ > 豚肉とパインの角煮


ダイエーのおすすめレシピ
QRコードで材料を表示 レシピを印刷 ヘルプ

豚肉とパインの角煮

豚肉とパインの角煮

※写真をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

パインの成分で肉がとろけるやわらかさ

調理時間
120分

カロリー
1397kcal

塩分
8.8g

栄養価の詳細を見る

MEMO

パイナップルの甘酸っぱさとフルーティな香りが豚肉によく合います。パイナップルを入れると普通の角煮よりもさっぱりするので、脂抜きせずに煮込みます。脂は煮ている途中で浮いてきたものを取り除く程度ですが、気になる方は煮上がってからいったん冷まし、固まった脂を取り除いてもよいでしょう。

材料

(作りやすい分量)

豚バラ肉(かたまり) 500g
パイナップル 150g
にんにく 1片
しょうが(皮付き薄切り) 20g
<A>
 しょうゆ 大さじ4
 砂糖 60g

作り方

1豚肉は食べやすく切り、熱湯でサッとゆでて水気をきる。パイナップルは7mm厚さの食べやすい大きさに切る。にんにくは半分に切って芯を取り除く。

2鍋に1)と浸るくらいの水としょうがを入れて強火にかけ、煮立ったらアクや浮いてきた脂を取って蓋をし、弱火でやわらかくなるまで煮る。

3竹串がスッと通ったらAを加えて煮汁が1/3量になるまで煮込み、器に盛る。

3好みで刻んだパイナップルを散らし、溶き辛子を添える。

お気に入りのレシピを見つけたら…QRコードで材料を表示レシピを印刷ヘルプ

栄養価

文部科学省編<五訂増補食品成分表>による

(全量当り)

エネルギー(kcal) 1397 たんぱく質(g) 85.1 脂質(g) 79.1
炭水化物(g) 78 食物繊維(g) 3.1 カリウム(mg) 1815
カルシウム(mg) 51 マグネシウム(mg) 156 鉄(mg) 2.7
食塩相当量(g) 8.8 レチノール当量(μg) 30 ビタミンD(μg) 16
ビタミンE(mg) 1.2 ビタミンB1(mg) 3 ビタミンB2(mg) 0.75
ビタミンC(mg) 46 コレステロール(mg) 250